ドイツで妊娠出産子育て

3歳と0歳の育児中。ドイツと日本での妊娠出産育児の記録。3年半のドイツ生活を経て帰国しました。

気がきく3歳の娘

今日は週に一度のパパおやすみの日

幼稚園から帰ってきて公園で自転車練習して大満足の長女👧

へんしんバイク、娘の希望でペダル付けたけど、まだまだ早かったかな。

ペダルを前にこぐのが難しそう。

ペダルにのせた足がうしろに滑ってペダルがくるんとまわって膝にあたるので膝サポーターがとても役に立ちました👍

f:id:choropin:20190618233945j:image

 

公園でたくさん遊んだあと、家族みんなで夕食中に、空になった私のコップを見て
「ママ、おかわりいる?お水とお茶どっちにする?」
と聞いてくれました👧


「ありがとう!もう喉乾いてないから大丈夫よ!」
と答えると


「気持ちだけ受け取ってくれた?」
と。


いつも断るときは
「気持ちだけ受け取っておくね、ありがとう。」
って言ってるんだろうな笑


娘の気遣いに思わず夫婦で目を合わせて微笑んでしまいました😊


ドイツ在住時は週に2日以上必ず休みがあって、勤務時間も1日6〜8時間、しかも夕方から深夜とかだったから娘はパパと過ごす時間がたくさんあったけれど、帰国してからは週一休みで朝7時に家を出て23時頃帰宅。
早起きできなかった日は朝からパパに会えず、夜も寝たあとに帰宅するのでパパと過ごす時間が急に減りました。
次女は帰国してから産まれたからこの生活に慣れるだろうけど、3年間パパとたくさん一緒に過ごしていた長女はまだまだ慣れず。
寂しさからか、朝から会えたときはおはようのハグもいってらっしゃいのハグがかなり長め。

パパの愛情充電してるんだろうな。

 

家族のために、毎日笑顔で出勤してくれる夫に感謝🍀